ISO品質・環境

ISOへの取組

日本スペリア社はISO9001及びISO14001に全社をあげて積極的に取り組んでおります。

ISO14001(環境マネジメント)

環境理念

株式会社日本スペリア社は、地球環境との調和が人類共通の最重要課題の一つである事を認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境の保全に配慮して行動することで、夢を実現させる。

環境方針

株式会社日本スペリア社は金属接合材料の製造販売を業としていることを踏まえ、弊社の環境理念に従い、環境活動を行います。

  • 環境への負荷の低減化を図り、環境を基本とする事業活動を目指します。
    • 環境対策製品の開発及び拡売
    • 資源の効率使用及び再利用
    • 省エネルギーの展開
    • 環境活動への参画
    • 枯渇資源の継続的抑制
  • これらの項目については技術的・経済的に可能な範囲で環境目的 目標を設定し、見直しは内部監査の結果で行います。
  • 関連する環境法規や基準及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。また、環境汚染防止に努めます。
  • 社員一人ひとりの環境意識を高め、自らが環境保全活動を遂行できるよう環境教育・ 啓発活動を展開します。
  • 環境マネジメントシステムの構築と定着化、内部監査の実施により継続的改善をします。
  • 環境負荷物質の管理を行い環境汚染を防止します。
  • この環境方針は文書化し全従業員及び当社のために働く全ての人に周知するとともに社外にも公開します。

制定:2002年6月 見直:2016年5月
株式会社日本スペリア社 代表取締役 西村 哲郎

環境への取り組み

地球環境と共存する社会を目指して

日本スペリア社の製品は、暮らしに密着した製品からハイテク製品まで、さまざまな分野で役立っています。しかし、私たちが「高品質」として定義するものは接合技術のみを追求した製品ではありません。地球環境にも十分に配慮した製品をプロデュースすることで、心地よい社会づくりに貢献することこそが私たちの使命であると考えています。

国内各拠点におけるISO14001の取得、鉛を使用しないはんだ「NS e-SOLDER」シリーズの提供などは、私たちの環境保護に対する熱意の表れであるといえるでしょう。
豊かな環境と最先端技術の共存を目指して、日本スペリア社は新しい接合技術を追求し続けていきます。
ドロスの回収、処理、精錬を見直し、再び資源として活用するリサイクルを徹底します。

ISO品質・環境

ページの先頭へ戻る