鉛フリーソルダリング

はんだ付用フラックス

NS-F850(鉛フリーはんだ対応)

ぬれ性に優れ、スルーホール上がり、はんだ切れが良好

鉛フリーはんだ対応のポストフラックスです。
高いぬれ性を発揮し、スルーホール上がりも良好。また、はんだ切れが良好で、つららやブリッジの発生を低減。均一なつや消し効果により、はんだ付後の外観検査も容易に行えます。

フローはんだ付におけるぬれ性比較

左:従来品 / 右:NS-F850
良好なスルーホール上がりでフィレットを形成します。

NS-F851(鉛フリーはんだ対応)

ブリッジを抑制し、良好なぬれ上がりを実現

鉛フリーはんだ対応のポストフラックスです。製品と位置づけとしては「NS-F850」の改良版となります。
はんだ切れが良好で、ブリッジの発生を抑制する働きに優れており、フローはんだ付けにおいて確実な実装に貢献。ぬれ上がり性もよく、信頼性に優れた接合を可能にします。

フローはんだ付におけるぬれ上がり比較

左:他社品 / 右:NS-F851
はんだのぬれ上がりをサポートし、美しいフィレットを形成します。

NS-F901(完全ハロゲンフリー / つや消し効果)

外観検査が容易なつけ消しタイプ。基本性能も大幅UP

ハロゲン元素(F、Cl、Br、l)を含有していない完全ハロゲンフリータイプの高信頼性ポストフラックスです。
実装後のはんだ表面をつや消しにすることで外観検査試験の作業効率を高め、確認ミスを抑制。リード部のぬれ上がりや、はんだ切れも良好で幅広い製品の実装にお使い頂けます。

つや消し効果比較

左:従来品(ハロゲン入り) / 右:NS-F901
外観検査の妨げとなるつやを防止。

ページの先頭へ戻る