最新情報

新製品

2016/07/05

ボビンレスはんだ

「ボビンレスはんだ」は、はんだを巻く「芯」(ボビン)を無くした新形状の線はんだです。
ボビンを無くしたことにより、使用後に廃棄物が残らない「環境性」と、廃棄物の処理費用が不要になる「経済性」を兼ね備えているのが特徴です。通常の線はんだと違い、その製造には特殊な技術を要するため、世界で初めて当社が量産化に成功しました。
今、産業界が大注目している「ボビンレスはんだ」、その魅力をご紹介します。

ひと目で分かる「ボビンレスはんだ」の特長

np160707_Bobbinless_02jpn

合金は無銀・鉛フリーはんだ「SN100C」(組成:Sn-0.7Cu-0.05Ni+Ge)、無銀・鉛フリーの新合金「SN100CV」(組成:Sn-0.7Cu-0.05Ni+Ge+Bi)、3銀・鉛フリーの「SN97C」(組成:Sn-3.0Ag-0.5Cu)の3種類をラインナップしています。

“ボビンレス” だからできる使い方!

np160707_Bobbinless_03jpn

ボビンを備える通常の線はんだの使い方は、外側から使う「外引き」のみ。しかし、ボビンレスはんだは、はんだを内側から引き出す「中引き」ができる点にもご注目下さい。右の写真のようなケース(はんだ桶)を併用すると、はんだを吊るして使うことができます。作業スペースの有効活用に大きく貢献しますよ!

“ボビンレス化” によるエコロジー&エコノミー効果!

np160707_Bobbinless_04Ljpn

np160707_Bobbinless_04Rjpn

専用治具も用意!

np160420_BobbinlessSolder_03jpn

ボビンレスはんだはそのままの状態でもお使い頂けますが、リール台や自動はんだ付けロボットに装着してご使用される方へ向けた便利な「専用治具」を用意しております。
取り付けも簡単で、再利用可能。一度使うと「ボビンが残らない快適さ」を実感して頂けるはずです。

治具の使い方を紹介した動画も公開中

np160420_BobbinlessSolder_04jpn

専用治具の装着手順を動画で分かりやすく紹介しています。ぜひご覧ください。(左の画像をクリックすると動画がご覧頂けます)

ページの先頭へ戻る